2016年02月15日
【クラブ】高田保則アンバサダー退任のお知らせ

お知らせ

この度、ザスパクサツ群馬の高田保則アンバサダーが2015シーズンをもって、アンバサダーを退任することになりましたので、お知らせいたします。

■高田保則アンバサダー プロフィール
【生年月日】1979年2月22日
【出身地】神奈川県
【経歴】日産FCJrユース−ベルマーレ平塚ユース−ベルマーレ平塚/湘南ベルマーレ(1997年〜2005年)−横浜FC※期限付き移籍(2005年)−ザスパ草津(2006年〜2010年)
【代表歴】
1998年 U-21日本代表
1999年 U-20日本代表(FIFAワールドユース選手権準優勝)
【出場歴】Jリーグ:440試合/79得点(J1リーグ:33試合/3得点、J2リーグ:407試合/76得点)
カップ戦:4試合/0得点、天皇杯:23試合/8得点



■高田アンバサダー コメント
「2010シーズンで現役を引退して、2012シーズンより4年間アンバサダーという立場でザスパの活動に関わってきましたが、今回2015シーズンをもってアンバサダーの職を退任させて頂くことになりました。
選手として5年間、アンバサダーとして4年間、9年の間クラブの仲間として活動させていただき幸せな時間を過ごすことが出来ました。
サッカーの楽しさをあらためて教えて貰ったクラブであり、引退して4年が経った今でも当時の熱い声援が心に響いてきます。アンバサダーという職はおりても、一人のOB選手として、これからもザスパクサツ群馬のことは応援して行きたいと思っております。ただ心残りは、自分が携わらせていただいた間に、サポーターの皆様に勝利の喜びを多く伝えること出来ませんでした。
J1にいきたかったですね!
笑って泣きたかったですね!
これからのクラブの未来に期待しましょう!
そんな気持ちでいます。
これからもザスパが、子どもたちに夢を提供し続けるクラブであり続けることを願っております。
今後共、クラブに熱い声援よろしくお願いいたします!
ありがとうございました。」  

本件に関するお問合せは(株)草津温泉フットボールクラブ 広報部
TEL:027-225-2350 FAX:027-225-2355